Blog

ヤーミンチーパオのシルクロード

夫婦で旅したシルクロード19ヶ国・10ヶ月の旅行記です。そこで出会った人々は豊かな心とキラキラした瞳を持って生きていました。

ヤーミンチーパオの毎日が夢旅

日々の生活もまた旅なのです。小豆島でのゲストハウスオープンを目指してがんばっています。【たまに更新中】

心掛けていること

理解しようと努めること

仕事をいただいたとき、私がまず最初にすることは、クライアントの要望はもちろん、業務内容、
将来の夢、担当者の人柄、好きなこと、嫌いなこと、とにかくすべてを理解しようと努めることです。そうすることで、クライアントと同じ目線に立つことができ、同じ目標を持つことができます。
目標達成のためにWebサイト制作という選択が得策でないと感じたときには、「Webサイトをつくるのはやめましょう!」と提案します。限られた予算の中で、別の道を見つけるのも私の役目だと考えています。

顔を合わせて話すこと

今の時代、メールや電話で仕事に関するコミュニケーション、データのやり取りはすべて成り立ちます。
効率だけを重視するのであれば、それでいいのかもしれません。しかし、本当にいいモノを生み出すためにはクライアントとデザイナーが何度も何度も顔を合わせて話すことが大切です。たとえ何の議題もないときでも、週に1度は1時間ぐらい顔を合わせて話をしたいと思っています。

こころにユトリを持つこと

切羽詰った状況からはいいモノは何も生まれません。
ユトリがあってこそいいモノが生まれると信じています。
今の時代、時間的なユトリを持つことは容易ではありませんが、せめて心にはいつもユトリを持っていたいと思います。

top of page